FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会 に寄せて

意志あるところに必ず道がある事を信じ、今を頑張り抜きましょう 

本年度も米・食味分析鑑定コンクール:国際大会が間近に迫ってまいりました。

 超大型台風や、例年よりも涼しい夏を超え、豊かな稲穂が実る秋を迎えました。
 しかしながら、全国より私どもにも、米価の大幅な下落、各地の事前食味分析での食味値の低下などの声が飛び込んできております。
 
 一生懸命、精魂込めて作られたお米も、自然条件(日照不足)や経済状況によって、苦境に追い込まれます。
 このような、困難に立ち向かうとき、生産者もしくは産地が行う取り組みにおいて、原点は品質や、食味の良い米を作り続けることで、それが肝要ではないでしょうか。
 めまぐるしく変化を遂げる時代の中で次に来るチャンスに備え、本当にうまい米を目標に更なる高みを目指してください。

 弊会も、様々なマスコミや企業などから、注目されている、米・食味分析鑑定コンクール:国際大会を通じ全国の生産者と米によって連携を取らせていただき、絆をつながせていただいております。

 その思いを胸に、何とか生産者の方々が夢・目標を失わないよう。生産者の方々の夢・目標が輝けるよう、マーケットに向かって発信してゆく所存です。

 「意志あるところに必ず道があることを信じ、今を頑張り抜きましょう」
スポンサーサイト

日本一の米作りをめざして

皆さま。新年明けましておめでとうございます。
拙いブログではございますが、本年もよろしくお願い致します。

本年最初の話題は、米・食味分析鑑定コンクールにおきまして、ダイヤモンド褒賞(※1)を受賞されておられます「遠藤五一様」(※2)が在住され、過去何度も受賞経験のある、「山形県・高畠町」を舞台にしたテレビ番組が放送されます。


NHK 戦後証言アーカイブス
2013年度「東北の戦後史」
第8回「山形・高畠 日本一の米作りをめざして」

Eテレ2014年1月25日(土)午後11時~翌0時30分
Eテレ【再放送】2014年2月1日(土)午前0時45分~午前2時15分(金曜深夜)


戦後、国が推進する規模拡大ではなく、有機農法へと道を進め、安全な食を求める都会の消費者たちとの産直提携が誕生。しかし、高齢化や兼業が進む中、農薬や化学肥料の広がり、そして、空中散布が広がり健康被害が明らかとなって・・・


詳しくは >>こちら(番組ホームページ)

戦後、高畠町が行ってきた取り組みと経緯のみならず、TPPに揺れながらも今後を模索する高畠町の取り組みが紹介されます。
是非とも皆さまご覧ください!




※1・・・ダイヤモンド褒賞とは・・・
 過去の米・食味分析鑑定コンクールにおいて、連続5回以上の入賞と総合部門で3回以上の金賞の栄誉に輝き、また、JAS及び無農薬・無化学肥料栽培の圃場を有する生産者が受賞する賞です。

※2・・・遠藤五一
 山形県の東南部に位置した高畠町で、上和田有機米生産組合販売部長を務める傍ら、JAS・特栽を作付け。そのお米の品質はもとより豊かな郷土愛と情熱的な行動力に基づく、地域環境・保全・生消連携による流通を探求し自立した農業を求める姿勢に多くの共感と尊敬を集めている。




本年もお世話になりました。

本年も無事にコンクールが終了し、冊子の配布を終え、鑑定士様への手帳の送付が済み、弊会の1年が終わろうと致しております。

本年も多くの皆さまにご指導ご鞭撻ご協力を頂き、滞りなく業務を終了出来ました事、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

来年は、1月6日よりの業務開始となっております。

弊会へのご連絡、お問い合わせは、申し訳ございませんが、1月6日以降にお願い致します。

では、本年もありがとうございました。
皆さま、よいお年をお迎えください。

本年もお世話になります。

本年も、コンクール開催にあたりまして、検査機械をお貸し頂き誠にありがとうございます。

第1回大会より、大変お世話になっております、

静岡製機株式会社様、東洋ライス株式会社(旧 株式会社東洋精米機製作所)様に
本年もご協力により、両社の食味計、味度計を使用させて頂き、1次審査、2次審査を致します。

静岡製機の食味計は、非常に短時間でありながら、誤差のほとんどない正確な数値を計測してくれますし、また、東洋ライスの味度計は、食味計に比べますと少し時間がかかりますが、お米のおねば層(うまみ)の厚さによって、お米の数値を出してくれる最新の計測機です。

この2つの機械を使用することによって、初めて、コンクールにノミネートするお米を選出する事が出来ます。

mido-and-syokumi.png

本当にご協力ありがとうございます。

スタッフ一同、本年も皆さまにご出品頂いたお米を心をこめて測定させて頂きます。

皆さまに数値をお知らせするのは、12月中頃と少しお待たせを致しますが、よろしくお願い致します。

ファベックスに参加しております。

9月11日より、3日間開催されております、ファベックス関西に「環境王国」と致しまして
各市町村様と参加し、環境王国や、協会、そして、コンクールのPRを致しております。

食に関する業界関係者が多数出展・来場されるこのイベントで、少しでも多くの方に
協会やコンクールや環境王国、そして”お米”に興味を持っていただければと思い、連日頑張っております。

そして、コンクールパンフレットですが、昨年ご出品頂きました皆さま、鑑定士様、先週までにご請求頂きました皆さまには、すべて発送が完了致しております。

上記の皆さまで、今週中にお手元にパンフレットが届かない場合は、郵送事故の可能性がございますので、一度弊会までご連絡いただければと思います。

また、昨年のご出品者様で、冊子の一括送付を希望されました皆さまには、パンフレットの同じ方に一括にて送付致しておりますので、まだ、お手元に届いておられませんようでしたら、一度、代表の方にお問い合わせをお願い致します。

では、最後に

ファベックス1

ファベックス2

後、2日間。

頑張ります。

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。