FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンクールを盛会に終了いたしました。

先日の11月24日 25日 山形県南陽市におきまして、
「第10回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」
を無事、終了いたしました。

今大会は、初めての国際大会と言うこともあり、出品数も過去最大となり事務局と致しましては、準備・運営 ともに、大変な大会ではありましたが、後援いただきました各市町村様。会場までお運びいただきました、ご来賓の皆様。協賛いただきました、各企業様。

そして何より、南陽市農林課の皆様。地元実行委員会の皆様。コンクールサポート委員会の皆様に、多大なるご協力を頂き、素晴らしい大会を、無事開催する事ができました。

皆様には、コンクールの企画段階から、会場の設営、当日の受付、寒い中での車の誘導、炊飯、カレーの準備、その他にも様々な場面でお手伝いを頂き、山形の皆様の暖かさを心に深く感じる大会でした。

また、ご参加頂きました、ノミネート者の皆様の笑顔と暖かいお言葉がとてもうれしい大会でもありました。

重ねて、心よりお礼申し上げる次第です。


事務局の勉強不足のため、ご来場いただきました皆様には、多少の不手際などもお目に止まった事と思いますが、この経験を糧に、来年の福島県天栄村にて行います11回大会も素晴らしいものになるよう、一層努力してまいりたいと考えております。

今後とも、宜しくお願いいたします。



そして、本日、各賞受賞者様のお名前をホームページに掲載させていただきました。
よろしければご確認下さい。

スポンサーサイト

受付を終了いたしました。

昨日、すべての受付を終了いたしました。

たくさんのご出品ありがとうございました。

本年は、出品が過去最大となり、スタッフ交代にて連日深夜近くまでの作業となりました。

作業は、本日より、データの確認、編集、ノミネート者の選別、各ノミネート者へのお知らせ、ホームページでの発表、にはいります。


万全を期すため、確認は2回、ノミネート者の選別はアクセスと、エクセルを使い、2名にて行い確認を取る予定です。


毎年、この時期、分析結果につきましてお問い合わせを多数いただきますが、誤ったご返答を防ぐためにも、数値・ノミネートに関する御質問にはお答えいたしかねます。

17日まで、お時間を頂くこととなりますが、ご理解を頂きたくお願い申し上げます。

10月1日までにファックスにてご請求の方

10月1日までにファックスにてパンフレットをご請求いただきました方への発送は全て終了いたしております。
10月10日を過ぎましてもお手元に届かない場合は郵送事故などの可能性があります。
お手数をおかけしますが、コンクール事務局(米・食味鑑定士協会)までご連絡をいただけますようお願い申し上げます。

10月1日までにメールホームにてご請求いただいた方

10月1日までにメールホームにてコンクールパンフレットをご請求いただきました方への発送は全て終了いたしております。
10月10日を過ぎましてもお手元にパンフレットが届かない場合は郵送事故などが考えられます。
恐れ入りますが、一度コンクール事務局(米・食味鑑定士協会)までご連絡を頂きたくお願い致します。

出品受付が始まりました!

本日10月1日より出品受付がはじまりました。

出品受付期間は 10月1日 より 11月8日 (協会必着です。)

受付期間中は、何検体でもご出品いただけますが、出品されました玄米の数値などのお問い合わせにはお答致しかねますので、ご了承ください。


さっそく第一便!

米第1号#8722;1 

米第1号 

 

今年も始まりました♪

今年もたくさんのご出品を、心よりお待ち申し上げております! 今年もがんばるぞー!!

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。