スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味度計について


おかげさまで、本年もここまで分析作業は順調です。

出品数は現在150検体ほどですので、出品ペースは昨年同様か、少し早いかな・・といったところですが
出品頂きましたお米の数値が高いものが例年より幾分多く、事務局としましても、喜んでおります事はもちろん、コンクールの出品はまだまだ始まったばかりにも関わらず、ずいぶんと活気づいているしだいです。

まだ、150検体ほどですので、これからどんどん状況は変わっていくかと思いますが、今まであまりノミネート対象ではなかった産地、また、珍しい品種、若手農業者の方などが高得点を出されており、今年はなんだか面白い年になりそうだなぁという思いと、そして、これだけ長くにわたって受け継がれている稲作ではありますが、それでも、年々、技術は進歩し、生産者の方々の情熱・熱意によって、質の高いお米が生み出され続けているんだな・・という思いがあり、事務局でもいろいろと話題になったり、勉強になったりしております。

そして、食味計にて1次審査を突破されました方には・・・2次審査!
株式会社 東洋精米機製作所様よりお借りいたしました味度計にて審査をさせていただきます!

味度計はこちら

IMGP0714.gif 

IMGP0715.gif 

この機械は食味計より、多少技術のいる機械になりますので、只今、会長が担当の上稼働しております
また、1検体計るのに、約15分かかるため、失敗は許されません★

「どうしてすべての出品検体の味度を調べないんですか?」という質問をまれに頂きますが、
時間が、1検体に15分かかりますので、2000検体で500時間かかる計算となり、すべての検体の味度を計りますと、コンクール開催に間に合わなくなってしまいます。
よって、1次審査にて食味計ですべての検体の数値を出し、低アミロース米・香り米を80以上・その他を85以上にて2次審査に回し、味度値を検査しております。

そして、さらに、2度の検査結果により、数値の高いものが各部門ごとに選ばれ、コンクール本選にノミネートされることになります。

それにより、3次審査では機械ではなく、人の味覚を通して審査されることなるため、機械だけでなく、また、味覚だけでもない、本当に美味しいお米を選出する事ができると考え、米・食味分析鑑定コンクールの審査の手順が決められております。

尚、この味度計も大変性能の高い機械であり、お値段もかなりする機械であると聞いております。
本年も御協力を頂きました 株式会社 東洋精米機製作所様に心よりお礼を申し上げます。

IMGP0713.gif 

本年最初の味度値!

94点は昨年から考えましてもかなりの高得点ですね!
本年最初の味度値が94点だった時には、事務局に歓喜の叫び声が!さいさきの良い出発となりました

コンクール〆切まであと約1ヶ月です。

皆様のご出品をお待申し上げます

スポンサーサイト

食味計設置!

いよいよ、本日、毎年コンクールにご協力頂いております、静岡製機株式会社様にお越し頂き、 食味計を設置致しました。

毎年のことではありますが、わざわざ静岡よりお運びいただき、半日をかけての設置・調整 など本当にありがとうございます。

深く感謝いたしますと共に、これから、約1ヶ月。ご迷惑をおかけすることもあるかもしれませんが、どうぞよろしくお願い致します。

で、これです!

IMGP0710.gif

こちらは、昨年お借りした機種と同機種のものになります。
(精密機械な上にお高いものだと伺っております。大切に使わせて頂きます)


そして!いざ!測定開始です。


IMGP0712.gif 

出ましたー。

本年最初の1次審査突破米です!
このあと、もう1点2次審査へ進んだお米が出て、幸先の良い審査開始となりました。
本年は夏の日照不足でお米の出来が少し心配ではあったのですが、昨年を上回る出だしに弊会一同とても喜んでいます!


本年もがんばりますので、たくさんのご出品宜しくお願い致します。

いよいよ出品受付


いよいよ、本年も10月1日を迎え、出品米の受付が始まりました!

ご出品到着第1号です ↓

1.gif 2.gif 3.gif 4.gif

本年もお世話になります、静岡精機(株)様 (株)東洋精米機製作所様 よりの食味計・味度計がまだ設置出来ておりませんので、検査はもう少ししてからになりますが、やはり第1号のお米には感慨もひとしおです。

日照不足で心配されました本年の新米ですが、幾人かの生産者様・流通業者様にお聞きしたところ、本年も出来はまずまずとのお答えを頂きましたので、事務局といたしましてもとても喜んでおります!

これから、1ヶ月と10日。

沢山のお米が届くのを楽しみにしておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。



追記

第1便にて送っていただいた玄米ですが、いくつか書類の抜けのあるものがございました。
せっかく送って頂きましても、必要書類が整わない場合、コンクール出品を受理することが出来ません。
記入書類などでご不明な点がある場合は、遠慮なくお問い合わせ頂いて、必要書類をすべて添付の上、玄米をご出品頂きたく、よろしくお願いいたします。

 

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。