FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味度計の講習会

少し前になりますが、10月15日に、味度計の講習会が行われました!

昨年、味度計を担当してくれた方が幸運にも、本年も味度をお願いできる事と
なっておりましたので、味度審査もスムーズに入る事が出来たのですが、
何せ、風邪の季節です。

どのような事態にも万全の態勢で臨めるよう、スタッフ全員で味度計の講習を受けました。

味度講習1

味度講習2

味度講習3

味度講習4

作業と致しましては、

玄米を白米に→きちんと計量→器具を使って、お米を挟み込む→機器に挿入して、表面を蒸す→計測

といった感じでしょうか。(かなり大まかです。すみません。)

本来であれば、すべてのお米に味度分析できれば良いのですが、味度計は1つの分析に時間がかかる為、
すべての出品米を分析することはできません。
よって、1次審査にて基準をもうけさせて頂いております。ご了承ください。

さて、本年も、2次審査に進まれるお米がたくさん出ておりますので、だんだんと、忙しくなってまいりましたが、
弊会と致しましては、非常にうれしい悲鳴をあげております。

本年は、猛暑、水不足などもあり、かなりお米に影響があるのではないかと危惧されておりましたが、
たくさんのお米が2次審査に進んでいる状況です。
また、おしくも1次審査のみになられたお米も、80点を超える検体や透明感のある非常にきれいなお米
が多数出品されており、”都道府県代表お米選手権”の開催とも合わせ、大変素晴らしいコンクールに
なるのではないかと今から、第14回 米・食味分析鑑定コンクールの開催がすごく楽しみです。

第14回は、豊かな自然に囲まれた長野県木島平村での開催です。
木島平村のペンションはもとより、近隣には野沢温泉を有する観光にも適した開催地です。
名稲会会員による講演会や、各種ブース、ノミネート米の試食、懇親会、各賞の発表・表彰など
たくさんの見どころあるコンクールを開催したいと考えております。

出来秋のお忙しい時期かとは存じますが、皆さまも是非、コンクール会場へ足をお運びいただければ幸いです。

尚、出品受付締め切りは、11月7日必着です。

まだまだ、間に合いますので、たくさんのご出品をお待ち致します。
スポンサーサイト

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。