FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第16回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会 に寄せて

意志あるところに必ず道がある事を信じ、今を頑張り抜きましょう 

本年度も米・食味分析鑑定コンクール:国際大会が間近に迫ってまいりました。

 超大型台風や、例年よりも涼しい夏を超え、豊かな稲穂が実る秋を迎えました。
 しかしながら、全国より私どもにも、米価の大幅な下落、各地の事前食味分析での食味値の低下などの声が飛び込んできております。
 
 一生懸命、精魂込めて作られたお米も、自然条件(日照不足)や経済状況によって、苦境に追い込まれます。
 このような、困難に立ち向かうとき、生産者もしくは産地が行う取り組みにおいて、原点は品質や、食味の良い米を作り続けることで、それが肝要ではないでしょうか。
 めまぐるしく変化を遂げる時代の中で次に来るチャンスに備え、本当にうまい米を目標に更なる高みを目指してください。

 弊会も、様々なマスコミや企業などから、注目されている、米・食味分析鑑定コンクール:国際大会を通じ全国の生産者と米によって連携を取らせていただき、絆をつながせていただいております。

 その思いを胸に、何とか生産者の方々が夢・目標を失わないよう。生産者の方々の夢・目標が輝けるよう、マーケットに向かって発信してゆく所存です。

 「意志あるところに必ず道があることを信じ、今を頑張り抜きましょう」
スポンサーサイト

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。