FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本年もお世話になります。静岡製機様

毎年、静岡製機(株)様には、米・食味分析鑑定コンクール開催のために、多大なるご協力をいただいております、ありがとうございます。

本年も、食味計並びに、穀粒判別機をお借りしております。
また、協会までご足労いただき、使い方やメンテナンスの仕方などをご教授頂いております。

食味計は、コンクール第1回より、使わせていただいておりますが、短時間で正確な数値を計測できるため、すべての出品検体を測定するのに、使用させて頂いております。

水分・タンパク・アミロース・脂肪酸を約20秒で測定し、そのバランスによって、食味値が表示されます。
また、誤差が非常に少なく測定者の技量にかかわらず、食味値を検査できるのも特徴です。

16shokumi.gif

1次審査の突破は、一般米85点以上  低アミロース米80点以上 となります。


そして、本年より、新たにお借りする事となりました。
穀粒判別機です。

16kokuryuuhanbetu.gif

お米を一粒づつ並べ画像により、その形、色を判断し整粒度を検査します。

昨年までは、食味計にて成分を分析し、それを1次審査としておりましたが、今後、より消費者に望まれるお米、求められるお米をコンクール受賞米として選定してゆくために、整粒度は欠かせないとのご意見を多数いただき、本年より、静岡製機様のご協力をいただき、整粒度を検査する事となりました。

1次審査の突破は、整粒度、一般米75%以上 となります。ただし、低アミロース米は一般米より白濁しているため、本年は、検査しない事となりました。


とにもかくにも、沢山の方々のご協力と思いをいただき、素晴らしい精密機械にて、丹精込められたお米を測定し審査できます事をとても幸せに思います。

沢山のお米が出品されるコンクールですが、感謝の思いを忘れず、一つ一つ丁寧に本年も、1次審査を行いたいと思います。
尚、2次審査進出ぎりぎりの数値の場合、念のため2回以上の測定をいたしておりますが、前半10月25日頃までにご出品頂きました検体はより丁寧に審査できるかと思います。
ぜひとも、25日までにご出品ください。

では、次は、東洋ライス(株)様の味度計につきまして、お知らせしたいと思います!
スポンサーサイト

Pagination

Utility

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。